農村を元気に!

kilokino.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2009年 09月 25日

今週は色々ありました

c0178356_22203886.jpg
c0178356_22211111.jpg
この写真は、22日まで、隣にある南あわじ市役所西淡支所で行われたアート展で恥ずかしながら、我写真も飾らせていただいた時の写真です。
もっと早くブログでアップできれば良かったのですが・・・・・・。
もっとみんなに来てくれたかも・・・・?
すみませんです。でもこの写真はソラの店内を飾っておりますので、是非見に来て下さい。

c0178356_22285946.jpg
ご存知の黒米おはぎです。それと、このお彼岸に合わせて作ったのが、左の緑米で作ったおはぎです。
白黒になるように作って、緑米のおはぎには、抹茶きなこをお付けしているので、それをかけていただいてもらいました。
緑米のおはぎは、黒米さっぱりしていて食べやすかったですよ。
しかし、この緑米おはぎは、お彼岸限定で出したため、終了になってしまいました。
これも、遅かったですね。
でも注文があればきっと作りますのでよろしくです。


このシルバーウィークには、島外の方たちもたくさん見えていただきました。
あの懐かしい淡河から来てくださったお客様もあり、三重県から来てくださって、ブログのコメントしていただいたりと、嬉しいかぎりです。

c0178356_22435120.jpgc0178356_2244922.jpg
今日発行の淡路の情報誌ダンに広告を載せました。
これで、もっと淡路の人に知ってもらえたらなぁ・・・なんてね。

それと23日に四国の情報誌Cu(キュー)の取材を受けました。
来月中旬の発行になるそうです。これは楽しみだなぁ!

そうだ、昨日お世話になっている、洲本にあるタカハシフィッシングさんに、リーダーを買いに行ってきました。
奥にある喫茶店で、ブロガーのまゆみさんと釣りや健康談義に花が咲き、ついつい長居をしてしまいました。
コーヒーもサンドウィッチも美味しかったです。ありがとういございます。

本当に色々あった一週間でした。
[PR]

by kilo-kinosita | 2009-09-25 22:54 | ショップSola
2009年 09月 17日

普茶料理どすえ~

c0178356_2111542.jpg

最近、近所のお寺さんの住職さんが、ほぼ毎日のようにお店に来て、お弁当を買って帰ります。
その住職さんから、「普茶料理」を作ってくれないかなぁ・・・?」
とのことで、作る羽目になってしまいました。
普茶料理とは、中国風の精進料理のことで、禅宗である黄檗(おおばく)宗の料理です。
有名なのが京都にある黄檗山萬福寺だそうです。

出来上がったのが、上の写真のソラ風の普茶料理のお弁当です。
左上が、油じ(ゆじ)(じと言う字がパソコンで出ない)と言われる野菜などの天ぷらです。
その下にあるのが擬き料理と言われる、豆腐で作った鰻です。

その右が、雲片(うんぺん)と呼ばれる中華風の炒め物・八宝菜のようなもの。
残った野菜でつくるのだそうです。
ちなみに、煮物で使ったしいたけ・竹の子を使い、人参・しめじなどで作りました。

右中が笋羹(しょうかん)と呼ばれるものの中のひとつの野菜の煮付け、
ふきの信田巻き・干し椎茸・竹の子・里芋です。
右下の右が胡麻豆腐・その隣は漬物になりますが、たくあんを入れる予定がそれが無く、ランチで使った大根と大葉の一夜漬けをとりあえず変わりに入れました。

左中央の左が、ほうれん草の胡麻和え、その右が、茄子の生姜焼き
左下のご飯は、ソラのオリジナル雑穀ブレンドです。

おかげさまで、なんとか出来ました。
もちろん何も無くては、いくら私でも普茶料理なんて出来るわけがありません。
住職さんから、普茶料理の本を借りての料理でした。

でも、このお弁当を作って住職さんに食べていただいたところ、大変喜ばれました。
また、これで、弁当メニューが増えるかなぁ・・・?
でも、普茶料理ってとても手間がかかるのです。
お店の料理の仕込をしながら、その合間を見て、普茶料理をつくるのはとても大変でした。
でも出来たときは、やったね!と言う感じでしたよ。
[PR]

by kilo-kinosita | 2009-09-17 21:48 | ショップSola
2009年 09月 10日

これな~んだ!

c0178356_2245183.jpg

気がついたらブログアップを一ヶ月していなかったのですね。
パソコンを空ける暇も無く今日まで来てしまいました。

楽しみにしている皆様ごめんなさい。

これは、沖縄の瓜で、モーウィといいます。
お客さんが貰ったものだけど「どうやって食べたらいいのかわからないから、もらってくれる?」
と言われていただきました。

うりかぁ~!まあ切ってみるか、とのことで、切ったらトウガンに似ているではあ~りませんか。
決ーめた!

c0178356_2295546.jpg
これは、アワ煮しかないね、きっと美味しいと思うからと決めました。
もう一つが瓜だから漬物ですよね。
出来たのが左の写真です。
お客様にも大好評でした。もちろんいただいたお客様にも食べていただき、こんな料理ができるとは知りませんでしたと、喜んでいました。

私もお客様も、そしてモーウィもきっと美味しく食べて戴いて、よかったと思った一日と思いました。
[PR]

by kilo-kinosita | 2009-09-10 22:19 | ショップSola