農村を元気に!

kilokino.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2009年 03月 29日

桜が満開近くなりました。

c0178356_21264574.jpg

ここは、我が家に通じる道沿いの桜です。
今日は、天気がいいので、ちょっと出かけることになりました。
まだ、3分咲きの桜が多い中、ここは日当たりがいいのか、満開に近い桜がありました。
このところ、寒い日が続いていて、なかなか一杯に咲いてくれる桜がなかったのですが、やっと皆さんに淡路島の桜を紹介することが出来ました。
もう少ししたら、道沿いは桜で一杯になるでしょう。
その時はまた紹介しますね。

c0178356_21322573.jpg

メニュー作りも大詰めになってきました。
これは、日替わりのランチメニューのセットものです。
いままで、単品で作っていたのですが、やっとここまで、来ることができました。
メインは、チキンソテー アマランサストマトソース和えとシイタケとタカキビフライ。スープはヒエ・アワ・キビのスープミルファンティ。サラダはレタスとキャベツのキビドレッシング。デザートにアワのティラミスです。
日替わりですので、毎日組み合わせをを変えて、出したいと思っています。

あと、12日でオープンになります。まだまだしなくてはならないことが多くて、ちょっと不安になっている毎日です。でも頑張らなくてはね!
[PR]

by kilo-kinosita | 2009-03-29 21:45 | 淡路島ぶらり情報
2009年 03月 26日

南あわじの菜の花畑です。

c0178356_104614.jpg

最近は、家でお店で出す料理のレシピ作りで、表に出ることが少なかったのですが、
昨日は、久々にシーパ(お店を出すショッピングセンター)まで行ってきました。
その道沿いに菜の花畑があるのです。

ここは、畑なんです。公園に植えられて観賞用になっているのではなく、本当の菜の花畑なのです。回りで野菜も作っているのですよ。
この場所だけでなく、ちょっと横道に入ったところにも菜の花畑があります。
この陽気(今日はちょっと寒いけど)で黄色満開です。

水仙やしだれ梅、菜の花畑などを見ると、季節感が多くてとても楽しいです。淡路に来て、良かったなぁと思います。
地元の方は当たり前のことと思っているのでしょうが、東京・神戸にいた都会育ちの私には、とても新鮮な気がします。すごい身近なところに自然がいっぱいですからね。

淡路島では、菜の花プロジェクトというのがあって、菜の花を栽培し、その種から食用油を採取して、それを天ぷらなどに使います。そして、その廃油で、BDFというディーゼルエンジンの燃料(バスやトラック)にするのです。
石油を使わないので、CO2排出量ゼロの燃料なので、地球にやさしいってこと。
ここも、そのために栽培されているのかなぁ?

まぁ、久々に表に出て、良い空気を吸った気がします。
[PR]

by kilo-kinosita | 2009-03-26 11:09 | 淡路島ぶらり情報
2009年 03月 24日

再び我家の雑穀犬です

c0178356_231338.jpg

WBC、日本優勝おめでとうございます。
えっ!写真と関係ないって、そんなこと言わないでくださいよ。
イチローも頑張ってくれたし、めでたし・めでたしです。
今日、雑穀料理の写真を撮っていたら、ソファーで寝ているウチの雑穀犬です。
前回はハト麦を喜んで食べてけど、それから毎日色々な雑穀を食べています。
昨日は、ヒエ衣の鶏のから揚げの、ヒエが剥がれて落ちたのを、綺麗に食べてくれましたし。
今日も、ソバ米を喜んで食べていました。
えっ!これも、写真とどう関係があるのかって?
だから、ソファーで寝ている雑穀犬です。よく見て下さい。座布団を2枚使って、一枚は枕に、もう一枚は、布団代わりにして架けて寝ているのです。
うまく、寝床を作ったもんだと感心して、思わずシャッターを切ってしまいました。
それだけです。

c0178356_23241284.jpg

これは今日作った山芋とソバ米の昆布和えです。
ソバ米は美麗豊の辻本さんから分けてもらったものです。
とても美味しいので、お店でも使おうと思っています。
これですよ、今日雑穀犬が食べたソバ米は・・・。
何度もおねだりをしていました。


c0178356_23305259.jpg
今日のメイン料理がこの鯵のから揚げ・野菜アワあんかけです。
いつもなら、釣って来た鯵を使うのですが、残念ながら忙しすぎて釣りに行けないのです。
暖かくなって来て、海に行きたくてしょうがないのですが、今はそんなことを言っていられません。
でも、今日釣り仲間から、「そろそろ、チヌ(黒鯛)の乗込みが始まるね」と言われてウズウズしているのが、本音です。

毎日、昼間はパソコンを打って夕方からレシピ作りをして、どこにも行っていません。
海を見たくてウズウズしている私です。
海はすぐそばにあるのにね。
[PR]

by kilo-kinosita | 2009-03-24 23:41 | 雑穀
2009年 03月 22日

久々におふくろの餃子を作りました。

c0178356_22245254.jpg

私の実家は新宿の四谷三丁目と言うところにありました。
杉大門通りという商店街の中です。昔は芸者さんが100人位いた地域です。
今は、ほとんどが飲み屋さんになっています。
そこで、おふくろは、餃子屋をやっていました。戦時中満州で満人から教えてもらったという本格派で、四谷近辺では、餃子屋といえば、「木下」と言われていたぐらいでした。
そのお店も、一昨年、おふくろは脳梗塞で倒れ、右半身が動かなくなって、お店を閉めることになりました。
その時、私は神戸でサラリーマンをやっていたので、東京に帰ってお店を継ぐことが出来なかったのです。
その餃子をこの度の雑穀ショップで復活させようかな?と思いタカキビの入ったおふくろ餃子を作りました。
子供の時から、包丁を持って白菜を刻んでいた私は、母の餃子の作り方が体に染み付いているので、
タカキビが入っても、昔ながらの味が再現出来ました。
母曰く「満州では餃子には白菜を使い、キャベツや玉葱を入れないのだ」と。
私はこの餃子が大好きです。
みんなにも食べて欲しいと、復活することに決めました。でも結構手間がかかるので、毎日作ることが出来るか心配です。

c0178356_22391029.jpg
そして、もう一品作ったのが、エビキビマヨです。
神戸にいたとき、近所の居酒屋さんで出していたレシピです。
もちろん、そこではキビははいっていませんが。
マヨネーズに豆板醤が入っている、ちょっと辛いソースです。
そこにキビを入れました。
キビの甘さと豆板醤の辛味、そしてマヨネーズのまろやかさが抜群に美味しかったですよ。
作り方は簡単だから、これもメニュー入り決定です。


メニュー作りもそろそろ大詰めになって来ました。
あと2週間ぐらいでオープンしなければならないので、毎日追われております。
頑張らなくっちゃ!
[PR]

by kilo-kinosita | 2009-03-22 22:52 | 雑穀
2009年 03月 20日

明石海峡大橋は今日から1000円になったよ!

c0178356_22321740.jpg

今日は、ショップの買い物のために神戸・垂水にあるアウトレットに行ってきました。
日祝日は、ETCが半額なるためです。

途中、淡路SAで撮った写真です。そこから反対側のICに観覧車が見えるのです。
いつもだったら、「誰も乗っていないので無駄なもの作るなぁ」と思っていたのですが、今日は結構人がいるなぁと感心していました。
SAを出て、大橋を渡ってすぐの垂水ICで出ると、料金が1000円になっているではないですか?
変だなぁ半額よりやすいな?と思いながら、そのまま過ぎて行きました。
高速道路の1000円は28日からだと思っていたからです。
お店が始まったらこの割引も使えないなぁと、あきらめていましたから。

垂水のアウトレットで誰かが「今日から本四高速が先立って1000円だって」と言っていました。
えっ!あの1000円は本当だったのだ!とても嬉しい気持ちで一杯でした。
だって、知らないで行ったのに1000円ですよ!   やったね・・・!!!

アウトレットも新モールが出来て、安売りをしていて、ダブルで儲けたと、今日はうきうきして帰ってきました。

c0178356_2361089.jpg

今日の夕食は、はと麦ブログの梶川先生から教えていただいた、キビの鶏団子です。
三穀にしたかったので、黄色のキビと白のアワと赤色が欲しかったので赤米を使ったのですが、やっぱり赤米は蒸せなくて固かったです。失敗失敗。
何か良い雑穀はないかなぁ。私の十穀ブレンドをつけようかなぁ?

それと、同じようなれレシピで作れる、タカキビ入りのシュウマイです。
ところが、このシュウマイを作るのみとんでもない問題が淡路にあるのです。
淡路にもジャスコがあるのですが、そこに、シュウマイの皮が売っていないのです。
淡路の人はシュウマイを作らないのかなぁ?
しょうがないから、ワンタンの皮で今回は作りました。
だから、皮が黄色いでしょ。

これで、また一つ問題ができました。
シュウマイの皮は、淡路ではどこで売っているのでしょうか?
これを、探さないとメニューの料理が出来ない。
都市部では、考えられないことが、淡路島ではあります。
さー。明日はショッピングセンター回りだ。
[PR]

by kilo-kinosita | 2009-03-20 23:23 | アウトドア他
2009年 03月 19日

うちのハト麦犬です

c0178356_2382265.jpg

淡路に来て、初めて私の家族を紹介します。名前はティアラと申します。
無職の私は毎日このティアラと一緒にいます。私がパソコンで仕事をしているときは、居間のソファで寝ているのですが、料理となると、のそのそ私のところにやってきます。
私は犬を飼ったことがないので、犬は肉類が好きと思っていました。でも、雑穀も食べるのですね。サラダのレタスも食べるし。

c0178356_23164385.jpg
今日の料理の一品は、はと麦とジャガイモの炒め物です。
みんなで食べていると、頂戴とピョンピョン跳ねてきます。
そんな訳で、残ったはと麦を、上のように喜んで食べていました。

c0178356_23215812.jpg
今日のメイン料理は、タカキビ入りの麻婆豆腐です。
ちょっと辛目にしてあります。
これは、今までに何度か作っていたので、問題なしの料理です。
タカキビ料理の中ではこれが一番好きかなぁ!
ちなみに、今日のご飯は脱アレルギーブレンドです。
エゴマが入っていて、プチプチしていて美味しいですよ。

c0178356_23272355.jpg
ついでに、もう一つ。
今日のお昼は、昨日の残りご飯で作った雑穀リゾット・カルボナーラ風です。
こんな調子で毎日雑穀料理を楽しんでいます。
いや、苦しんでいます。
明日は何にしようかなぁ?
[PR]

by kilo-kinosita | 2009-03-19 23:32 | 雑穀
2009年 03月 18日

お店はここに決めました。

c0178356_2352583.jpg

ここは南あわじ市の湊って言うところの、シーパというショッピングセンターです。
ここの喫茶店を借りて、来月ショップをオープンしようと思っています。

家からは車で15分ですが、神戸淡路鳴門自動車道の西淡三原ICから1.5km(車で2分)のところにあって、となりが「ゆとりっく」と言う温泉があります。
高速道路の1000円も28日からと決まったし、暇な人は来て下さい。お願いします。

すぐソバには、「慶の松原」と言う、海の綺麗なところがあります。海水浴には好いところと聞いています。
まだ、忙しくて温泉にも行っていないし、慶の松原も車で通り過ぎただけですので、詳しくはまたね。
でも、これからが忙しくなりそうです。
オープンに向けて、色々やらなくてはならないことが多いですからね。

c0178356_23172239.jpg

今日の夕食です。キノアの衣を着けたヒレかつと、蕎麦がきとはと麦のコロッケです。
今日の料理も好評でしたが、コロッケはもう一つかなぁ?
美味しいのだけど、なんか物足りない感じがして、また挑戦してみます。
レシピを考える苦労がよくわかる、今日この頃です。
オープンまでにがんばって、完成させますので、応援よろしくね!
[PR]

by kilo-kinosita | 2009-03-18 23:26 | 雑穀
2009年 03月 17日

今日は彼岸の入りですね。

c0178356_22485171.jpg

今日の雑穀料理は、チキンソテー・アマランサストマトソースとシイタケのタカキビ詰めフライです。
毎日、メニュー・レシピ作りと撮影に追われています。
でも一緒に食べてくれる彼女は、毎日がご馳走と言って、とても嬉しそうです。
今日も一日これで追われていましたが、さてお店をオープンするとなると、こんなに手間をかけて大丈夫かなぁと、ちょっと心配です。


c0178356_22561569.jpg
そして今日は、彼岸の入りでしたね。
作りましたよ。おはぎを。
これは淡河町の料理教室で、辻調の為後先生に教えてもらったお萩です。
前にも作ったのですが、評判が良くって、今日お彼岸の入りだから作ってくださいとお願いされました。
だから、がんばって作りました。
もちろん、一番に仏壇にお供えいたしましたよ。

なんか、料理に合わないデザートでしたが、みんな美味しいって食べてくれました。
みなさんに、感謝です。
[PR]

by kilo-kinosita | 2009-03-17 23:03 | 雑穀
2009年 03月 15日

雑穀のお店を開くことに決めました。

c0178356_20295843.jpg

淡河町での雑穀の仕事が出来なくなり、淡路に引っ越して来て、一月半が過ぎました。
正直言って、今まで無職でした。
今のこの世の中、54歳の私を雇ってくれるところなんてないよね。

そんな訳で、雑穀のお店を開くことに決めました。
雑穀とのお付き合いは、まだ2年しかないけど、東京の実家が家庭料理のお店をやっていて、子供の時から包丁を持たされました。
小学校の家庭科の授業で、キャベツの千切りをパパパパっと切って先生が驚いたぐらいです。
でも、料理から離れているし、と思っていたのですが、子供時からの技術って忘れないですね。
みんな「美味しいよ」って言ってくれます。お世辞かもしれないけど。

今日から、真剣に料理研究です。今までも作ってきたけど、お客様に出せるものでないとね。
今日、作ったのがアワと野菜のクリームシチュー・おやつにキビとドライフルーツの春巻き、それとご飯は私のブレンドの一つであるママブレンドです。

これからも、準備のために料理研究をしないっと。
4月中旬までにはオープンしたいと思っております。
高速道路も1000円になるし、
オープンの時は淡路まで来てくださいね。よろしくです!
[PR]

by kilo-kinosita | 2009-03-15 20:47 | 雑穀
2009年 03月 10日

九州旅行 最終日

c0178356_14285042.jpg

九州旅行も残すこと2日になりました。
長崎から唐津に向かい、そのまま九州を出て、下関・防府に行って、岩国に泊まり広島から淡路島に帰るコースです。
この唐津ロイヤルホテルは、泊まったわけではありません。
ここで、35年前の写真大学時代の友達と会うためです。
彼は、唐津で中村スタジオという写真館を経営しおります。35年ぶりというのに、お互いあまり変わらずに懐かしい再開でした。
会ったのは、日曜日であったため、このホテルで撮影があって、その合間に1時間ほど、懐かしい話をしてきました。

c0178356_14423314.jpgc0178356_14425433.jpgそしてもうひとつの目的は、この唐津バーガーを食べたくてよったのでした。
釣り仲間から、「佐賀に行ったら絶対唐津バーガーを食べてこいよ。佐世保バーガーより美味しいから」と言われ、他はともかく唐津に行ったというわけ。
パテはチキンとのこと。あとハム・チーズ・レタスが入ったスペシャルです。
とてもさっぱりしていて、美味しいバーガーでした。


c0178356_14502518.jpg
唐津を出発して向かったのが、下関にある長門国一宮・住吉神社です。
福岡は、何度も行っているので、今回はおあずけ。
そのまま、九州を出て、この住吉神社にきました。
なぜなら、ライフワークで全国の一宮を撮影しているのです。
全国に一宮は97社ありますが、残すところあと4社だったのです。
これで、あと3社です。

c0178356_1532977.jpg
次に向かったのが、周防国一宮・玉祖(たまのおや)神社です。
防府西ICを降りてすぐのところにあります。
ここについたのが午後4時。
日が暮れる前に、撮影ができました。
境内では小さな子供が遊んでいたのですが、宮司さんのお子さんでした。
これで、あと2社。
今日の予定はこれで終了。岩国のホテルに泊まって、明日広島に寄って、淡路島に帰ります。

c0178356_15131992.jpg
ここは、わかりますよね。広島にある安芸国一宮の厳島神社です。
厳島神社も当然一宮です。でも知らない人が多いのですよ。
一宮は有名なところが多いのですが、中にはあまり知られていない神社が、一宮だったりすることがありますから。
これで、一宮は残すところ1社になりました。最後の1社は長野県の諏訪大社です。
いつに、いけるかなぁ?

c0178356_15205489.jpg
厳島神社では、有名な鹿さんたちです。
人懐っこいわりに、おとなしい鹿さんたちです。
c0178356_1525449.jpg


c0178356_15282127.jpgc0178356_15284023.jpg

今日の遅い朝食兼早い昼食は、宮島口にある「あなごめし・うえの」です。
3年前に行ったとき、あまりに並んでいて入れなかったお店です。
次に行くときは絶対食べてやる。と思っていたので、早めに行きました。
タレがあまり甘くなく、ふわっとしていながらも、皮はパリっとしていてとても美味しいあなごめしでした。
これで、思い残すことはなくなったけど、また厳島さんに来たら寄ろっと!

c0178356_15372874.jpg
厳島さんも終了し、後は淡路に帰るだけ。
帰りは瀬戸大橋を渡って高松道で帰りました。
写真は与島PAから撮ったものです。
そういえば、瀬戸大橋を渡るのは初めてでした。

これで、6日間の九州旅行は終了です。
長いこと、あまりに私的なブログにお付き合い、ありがとうございました。
[PR]

by kilo-kinosita | 2009-03-10 15:52 | アウトドア他