農村を元気に!

kilokino.exblog.jp
ブログトップ

2008年 11月 16日 ( 1 )


2008年 11月 16日

秋色を探して

c0178356_1274790.jpg

さわやかな青空の中、淡河町の秋色を探しにカメラを持ってぶらり散歩に行ってきました。
稲の刈り取りも終わり、柿の実も色づく頃になりました。
淡河町には真っ赤に染まる紅葉は少なく、淡い紅葉が見ごろですかね。
紅葉がきれいなところは、石峯寺ですかね。石峯寺の紅葉はまたご案内いたします。
田んぼの畦道を歩いていると、こんな稲藁を干している光景をよく見かけます。藁を干して色々と利用するそうです。

c0178356_12213643.jpgc0178356_12233859.jpg










左のように干した後、右のように積み重ねていきます。これをツボキと言うそうです。
初めてこのツボキを見たときになんだろうなぁ?と思っていました。
この中に何かあるのかなぁ?と。
何も入っていないのですよ。
でも、この景色を見ると、なにか里の秋を感じてしまいます。

c0178356_12344420.jpgc0178356_1237246.jpg










後は、柿の木やススキかな。ススキも今が一番です。
今の季節が、穂もあまり開いてなく、風になびいてとても綺麗です。
これといった、景色ではないけれど、東京生まれ、育ちの私にとって、心が落ち着く景色です。
京都の紅葉も綺麗ですが、こんなのんびりとした景色に浸かっているのもいいものです。
[PR]

by kilo-kinosita | 2008-11-16 12:43 | 淡河町ぶらり情報