農村を元気に!

kilokino.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 21日

近所のお店PartⅣ おさめ鮮魚店

c0178356_21275059.jpg

地元で取れた天然の魚を扱っている魚屋さんです。
ショップの向かい側にある野菜売り場「とれたてわーるど」の向こう隣にあるお店です。

実は私の趣味は釣りなのです。
なぜなら新鮮な魚しか食べられないのです。生臭いのが苦手で、スーパーの魚は絶対食べられませんでした。
でも釣って来た新鮮な魚は食べられるのです。だって、ちっとも生臭くないから。
そんな訳で、魚を買うことが無い私でした。

でも最近はお店があるため、釣りにず~~っと行っていません。
妻から魚が食べたいと言うので、おさめさんで「メバル」を買いました。
魚を見る目はあります。とても新鮮なので安心して買ってきました。
メバルの煮付けをしていると、落し蓋が浮き上がってくるではありませんか!
そうです。めばるのヒレが起き上がってきて、蓋を持ち上げてしまったのです。
それほど、新鮮な魚でした。とても美味しくいただきました。
しかし、いつものことですが、写真はありません。撮る前に食べてしまったからです。
あしからず。

c0178356_21424411.jpg
おさめさんの魚は鳴門海峡で採れた魚と言うことです。
南あわじ市の福良港・湊港や徳島の鳴門港に上がった魚を取り扱っているとのことです。
鳴門と言ったら、真鯛ですよね。
ありますよ。写真の通りほ~らね。
美味しそうでしょ。
他にもカレイや地の魚がいっぱいあります。
釣りに行って釣れなかったら、ここで買ってね。


c0178356_21491554.jpg
関西の夏と言ったら、鱧ですよね。
おさめさんの水槽にも美味しそうな鱧が泳いでいます。
魚をさばくのが釣り人の使命ですが、鱧は私には無理。
これは、プロに頼まないとね。
そいいえば、買ったメバルは、うろこ・内臓・エラなど綺麗に、丁寧に処理してくれていました。
ですから、とても楽でした。だって釣りに行ったら魚の処理で疲れてしまいますからね。

今度から、おさめさんで買おうっと。でもそうすると釣りに行けないか?困ったなぁ。
おさめさんには、活魚だけでなく、お惣菜に煮付けや天ぷらなどもあるから、夕食に困ったときは、助けてもらおう~と!
[PR]

by kilo-kinosita | 2009-05-21 21:59 | ショップSola


<< 新メニュー登場です。      近所のお店PartⅢ 海産物「... >>